You are here

ホーム > バリ島のダイブポイント トランベン沈潜&ドロップオフ

 | 

バリ島では、必須ポイントの一つ。ホリデーシーズンでは、ダイバーで賑やかになるので、良い時間帯を狙いたい。マクロ・ワイドとも被写体は豊富。日本人ダイバーの環境保護意識が大きく欧米人から問われているのでご協力願いいたいところ。 砂底部分では、巻き上げないよう中世浮力をしっかりと。
 

バリ島のダイブポイント

トランベン

トランベン沈潜ポイント

第二次世界大戦時−1942年1月11日−,日本軍の潜水艦によって攻撃され,沈没寸前に岸にたどりついたアメリカ軍貨物船のリバティー号が舞台のダイブポイント.1963年,アグン山の噴火による溶岩に岸から30m程押し流されて以来,過去40年以上の月日をかけて,戦争とはかけ離れた素晴らしい魚礁と化しています.長さ120m・幅30m・水深3−30mに住んでいる魚達の種類は数多く,初心者から上級者まで楽しめるポイント.開かれた沈潜内部は簡単に通ることが出来ます.通常流れのないこのポイントは,体験ダイビングや水中写真にも適しています.透明度10−25m.

トランベンウォール(ドロップオフ)

トランベン沈潜ポイントから数百メートル離れたポイント.

バリの寺院が立つ崖にそってウォールが続き,数多くの魚に出会えます.ウミウシ・ウツボ・エビ・シーホース・カンムリブダイ・ナポレオン・時にマンボー等写真にも最適のポイント.透明度15−30m.

初心者〜上級

カメラお勧めポイント

体験ダイブにも最適

ダイビング シュノーケリング 所要時間 始-終 その他
ボート ツアー
 トランベンウォール & 

沈潜ポイント

$ 60

2ダイブ

$ 35 2:30 ビーチ

エントリー

7:30 ~ 16:30

沈潜ポイント & ドロップオフ

マクロ被写体多い

予約する | 戻る | ウィンドウを閉じる


サヌール・ヌサドゥア ペニダ・レンボンガン島 シャークポイント トランベン沈潜&ドロップオフ パダンバイ アメッド ムンジャンガン島 バリ島の主なポイント一覧


バリサファリダイブの新しいウェブサイトアドレスはこちら。

ホーム
ダイビング ライセンス取得コース
バリ島の海で 体験ダイビング
ダイビングコースの Q&A
ファンダイブ&バリ島ダイブポイント
コモド島ダイブサファリクルーズ
最近のダイビング
インターネット予約の特典
料金表
ご予約方法とお支払い
キャンセル&払い戻し
お問い合わせ・予約フォーム
器材のメンテナンス
バリサファリダイブについて
バリ島観光&オプショナルツアー
What's New!?
検索
サイトマップ Site Map

Top

S-6555

 

Sub menu

このカテゴリーのトップページ
サヌール・ヌサドゥア
ペニダ・レンボンガン島
シャークポイント
トランベン沈潜&ドロップオフ
パダンバイ
アメッド
ムンジャンガン島
バリ島の主なポイント一覧

Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 del.icio.us に登録 この記事をクリップ!

はてなブックマークに登録 はてなブックマークに登録

Buzzurlにブックマーク

バリサファリダイブがチョット他のダイブショップと違うわけ・・・。

- 過去のプロジェクト

- 今後のプロジェクト 1

- 今後のプロジェクト 2 :Mekong Naga Expedition 2008

   

 

   

What's New!?

 

 
バリ島ダイビングポイント